寮長挨拶

ホーム > 寮長挨拶

寮長挨拶

広島県立障害者療育支援センター 松陽寮のホームページをご覧いただきありがとうございます。 昨年、松陽寮は、開設30周年を迎えました。これもひとえに関係者の皆様の温かいご理解とご支援のたまものと厚くお礼申し上げます。利用者は年々重度・重複化、高齢化し、医療的ケアの必要性が増してきています。障害者制度は今まさに改革期にあり、施設の位置づけ・役割が問われています。
こうした中、松陽寮は皆様のご期待に応えられるよう、ノーマライゼーションの理念のもと利用者の人格を尊重し、お一人おひとりのニーズや特性に応じたきめ細やかな支援を行い、生活の質の向上と自立支援に努め、地域の拠点としての役割を担ってまいります。

寮長 小家石龍次

ページ上部へ戻る


広島県障害者療育支援センター
広島県が設置し、広島県福祉事業団が運営する障害児(者)のための総合福祉施設です。
わかば療育園
重い知的障害と重い肢体不自由のある人たちのために支援を行う、医療型障害児入所施設です。
地域支援課
わかば療育園「きらら」、わかば療育園「はみんぐ」、生活介護「おはよう」、その他
  • スタッフブログ
  • 機関誌情報